記事一覧

恋豚でお茶会を開催しました。

恋する豚研究所 LUNCH TABLEは、銀木犀<船橋夏見>に併設するレストランです。

今、T様M様は、恋する豚研究所 LUNCH TABLEで入居者スタッフとして働いています。ですが、そのほかの入居者の中には、銀木犀に併設しているのにも関わらず、一度も訪れたことがない方もいらっしゃいます。

そこで、恋豚のI店長、企画考えました。 題して「恋する豚研究所 LUNCH TABLE お茶会」です。

名称未設定-3
※実際にI店長が作ったチラシを再現したもの


数日前、夕食時の入居者の方が集まる時間帯を狙って、チラシを沢山刷って直接お渡ししました。

N様「あら(恋する豚研究所に)行ったことなかったから行ってみようかしら」
K様「凄く楽しみだわ」
F様「あーそう!もらっとく」

入居者にとって今までは触れ合うことがない併設しているレストランでしたが、一つ「お茶会」という接点が生まれることによって、恋する豚研究所に行くというキッカケが生まれました。入居者が好感触に受け取ってくれて、店長もまんざらでもないご様子です。



実際に、開催する日になりました。

T様はランチの営業時から働き、M様はお茶会の時間に合わせて、働きに来ていただきました。
お茶会では「コーヒー」と「紅茶」の2種類を、入居者スタッフが準備をして、配膳をしていきます。

S__31604753.jpg

はじめてのコーヒーメーカーの作業は「自信がないわ」と言いつつ、機械との波長合わせ最後はなれたご様子で淡々と淹れていました。

S__31604749.jpg

M様が作ったコーヒーをひとりひとりの入居者に提供するT様。息をあわせながら、2人で他の入居者をもてなすために、一生懸命取り組んでいました。



恋する豚研究所にはじめてきた入居者のF様は、お茶とは別で「クリームあんみつ」を注文し召し上がっていました。普段の食事では、刻んだ食材にとろみをつけて召し上がっているため、今回の「クリームあんみつ」も具材を刻み、上からとろみをつけての提供でした。ただ、銀木犀の食事とは、また異なる雰囲気にとても満足されていました。

S__31604751.jpg
他にも、入居者のH様は「ここのお店なんて店だと思う?」と他の入居者に尋ねる場面もあり「恋する豚研究所というんですよ」「へええ、あーそう!そんな名前なんだね。」という入居者同士、名前にまつわる話で、盛り上がる場面もありました。

この1時間弱のひとときの中には、恋する豚研究所で働く入居者がもてなし、接点のなかった入居者が恋する豚研究所の空間を堪能する光景がありました。

--------
Photo by Yoshihiro Mega(女鹿 祥弘)
https://www.facebook.com/yoshihiro.mega
スポンサーサイト



Profile

ginmoksueifunabashinatsumi

Author:ginmoksueifunabashinatsumi
【サービス付き高齢者向け住宅】
銀木犀<船橋夏見>


★2019年5月上旬OPEN★
入居者&オープニングスタッフ募集中!!

住所:
〒273-0865
千葉県船橋市夏見2-16-12
アクセス:
・電車 JR総武線 船橋駅 徒歩18分
    東武野田線  新船橋駅 徒歩15分
    東葉高速鉄道 東海神駅 徒歩15分

・バス 船橋駅北口乗車「二軒家」バス停下車 徒歩3分


お問い合せ:
☎047-421-1700
natsumi@ginmokusei.net

月額料金:
189,500円~(税別)
※家賃・共益費・生活支援サービス費・食費を含む

お二人用お部屋の場合(※ご夫婦など)
359,500円〜(税別、2名分)


入居対象者:
概ね60才以上の方、要介護認定を受けている方
※当社既定の入居審査あり

概要:
サービス付き高齢者向け住宅 59室 
(1人用:55室 2人用:4室)
18㎡~23㎡

貸主・事業者:
株式会社シルバーウッド

★スタッフ募集中!!